FC2ブログ

サラリーマンの生活改善ブログ

30代のサラリーマン(一児の父)が今の生活をよりよくするために「株/投信への投資」、「ITツールの開発/活用」、「節約/効率化のノウハウ」を実践。ブログで公開中。

スポンサーリンク

2019/06/16 株/投信週次報告

2019年実現損益:0円
(先週比:0円)

評価損益合計:-34,250円
(先週比:+3,327円)


■保有商品一覧

○株/投信

SnapCrab_NoName_2019-6-16_19-41-43_No-00.png

○WealthNavi(ウェルスナビ)

SnapCrab_NoName_2019-6-16_19-42-3_No-00.png

○売買内容/考察

保有商品に変化ありません。

日経平均は2週続伸でした。米国のメキシコに対する追加関税見送りしたのが一つの要因でしょう。
ただ、14日にホルムズ海峡付近でタンカー2隻が攻撃を受けた事件がありました。今後、株価に影響を与えそうな気がしています。

楽天の株価が上昇しています。

現状、大手3社が9500円に設定している2年契約中の違約金(途中解約時)について、1000円に引き下げるという。今後に省令を改正する見通しだ。実現すれば、既存の大手との契約から他社への乗り換えが加速する可能性が高い。

 NTTドコモやKDDI、ソフトバンク<9434.T>には契約者の流出懸念、新たな割安プランによる収益悪化懸念が高まる。一方、10月に携帯電話事業に参入する楽天<4755.T>には追い風となりそうだ。同社は乗り換えしやすい契約を設定する方針で、格安の料金体系を打ち出せば、契約者が大量に流入する可能性もある。キャッシュレス決済アプリ「楽天ペイ」の利用拡大にもつながりそうだ。


楽天証券 より引用


NTTドコモやKDDI、ソフトバンクから楽天へ乗り換えといった契約者が増えそうですね。楽天の強みは楽天スーパーポイントの利用範囲が広いことだと思います。今年の秋に携帯事業参入とのことですが料金が他社と遜色なければこのポイントの付加価値は非常に魅力的ではないでしょうか。株価も期待できそうです。

それでは、また。


ブロトピ:ブログ更新しました♪
関連記事
[ 2019/06/16 20:09 ] 株/投信週次報告 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かず郎

Author:かず郎
30代のサラリーマン(一児の父)が今の生活をよりよくするために以下の内容を実践。ブログで公開中。
 ・株/投信への投資
 ・ITツールの開発/活用
 ・節約や効率化のノウハウ




★おすすめ商品(楽天ROOM)