FC2ブログ

サラリーマンの生活改善ブログ

30代のサラリーマン(一児の父)が今の生活をよりよくするために「株/投信への投資」、「ITツールの開発/活用」、「節約/効率化のノウハウ」を実践。ブログで公開中。

スポンサーリンク

おしゃれなカプセルホテルのご紹介

夏休みに人生初のカプセルホテルに行ってきました。
外国人の観光スポットとしても人気があるおしゃれなホテルのご紹介。

そもそもカプセルホテルって?

カプセルホテルは、日本で見られる宿泊施設の形態のひとつで、カプセル状(箱形)の簡易ベッドを提供する宿泊施設である。

Wikipedia より引用


「カプセルホテル」という名称から想像つくと思いますが、Wikipediaの引用を載せてみました。
「日本で見られる」の記述が気になったので調べてみるとカプセルホテルは日本発祥らしいです。最近では海外でも広く展開されているみたいですね。

泊まろうと思ったきっかけは興味があったからの一言につきます。
カプセルの内部を画像で見た時に自分だけの空間に没入できそうな気がしました。子供の頃から押入れに寝るのが好きで、その時の感覚と似ています(笑)

泊まったのはおしゃれなホテル

宿泊場所を探してみると数年前からおしゃれなホテルが増えてきているとのこと。せっかくの機会なので自宅からの距離を考えずに気になったところを探してここに決めました。

「泊まれる茶室」がテーマの新しい形のカプセルホテル
hotel zen tokyo


部屋は何種類かあり、「男女共用フロアのfuji」を選びました。お値段は一泊4700円(朝食付き)。その他、男性専用フロアと女性専用フロアのお部屋もあったりします。

ホテルはこんな感じ。
s-IMG_20190818_154622.jpg

s-IMG_20190818_162926.jpg

s-IMG_20190818_161837.jpg

部屋の中は天井が高く普通に立てます。そのため圧迫感はありません。部屋に入ってみると自分だけの空間に入ったみたいでとても興奮しました。
部屋の入り口には鍵がありません。夜中に足音を聞くとちょっとドキドキします。ここらへんは慣れの問題もあるかと思いますが神経質な方は向かないと思います。ちなみに受付にて耳栓を無料で提供してました。
部屋内の衛生面はまったく問題ありません。有名メーカー(シモンズ社)のベッドを使用していて非常に快適でした。

こんな方におすすめ

子供がいる家庭では以下の悩みを抱える方が多い思います。

  • 自分の時間が確保できない
  • ゆっくり休めない

1点目は喫茶店や漫喫等で数時間の時間を確保すれば解消できる見込みがありますが、2点目を解消するには一晩かけてゆっくりできるのが理想です。だからといって旅行に行くのは費用面の負担が大きいですよね。

これらの悩みを一気に解消できる選択肢の一つとしてカプセルホテルはありかなと思っています。
私は妻のお許しをもらってまた行く予定です。その時はまたご紹介したいと思います。

みなさまもカプセルホテルいかがでしょうか。最近はおしゃれなホテルが増えてきていますので観光目的でも楽しむことができると思います。

それでは、また。

関連記事
[ 2019/09/01 21:00 ] 生活 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かず郎

Author:かず郎
30代のサラリーマン(一児の父)が今の生活をよりよくするために以下の内容を実践。ブログで公開中。
 ・株/投信への投資
 ・ITツールの開発/活用
 ・節約や効率化のノウハウ




★おすすめ商品(楽天ROOM)