サラリーマンの生活改善ブログ

30代のサラリーマン(一児の父)が今の生活をよりよくするために「株/投信への投資」、「ITツールの開発/活用」、「節約/効率化のノウハウ」を実践。ブログで公開中。

スポンサーリンク

我が家の不用品削除方法(メルカリ)

我が家では不用品を削除する前にメルカリに出品します。メルカリを使ってみた感想を記載します。

(1)思ったより変なひとはいない


よくニュースで「入金はしたけど、商品が送られてこない」だとか、「クレーマーが多い」等の噂が多いですが、私自身、一度もそのような経験はありません(20製品ほど売買)。
 ※何度か返品依頼がありましたが理解できる内容であり、それほどおかしなクレームはなし。

(2)売れるタイミングは出品直後


自転車のサドルからゲーム機まで幅広い商品を出品しましたが、売れるタイミングは出品直後が多かったです。裏を返せば出品直後に無反応な商品(「いいね」がつかない)はなかなか購入されません。なので出品直後が勝負となります。
出品する時間帯は意識したほうが良いです。私は土日の午前中を狙って出品していました。逆に平日の深夜帯は避けていました。

(3)売却後のトラブルが多いのは衣類


売却後にトラブルが多いのは衣類でした。具体例として「写真での色味と実物の色味が違う」との指摘や、「サイズが想定と違う」とか。これは正直、難しいですね。購入前に伝えられる情報には限界がありますし・・・服を出品するときはリスク低減のためにはコメントに注意書き(実物の場合、色味が違う可能性がある旨)をして出品するようにしていました。

(4)まとめ:フリマアプリは使える


自分としては不用品でも、他人からしてみればそうじゃないかもしれないです。こればっかりは出品してみないとわかりません。出品した経験がある人は分かると思いますが手間はかかりません。スマホで写真を撮って、コメントを少し書くくらい(少なくとも「いつ購入したか」と「商品の状態」は書いたほうがよい)で出品可能です。みなさまもぜひ活用してみてください。
関連記事
[ 2018/01/16 17:25 ] 生活 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かず郎

Author:かず郎
30代のサラリーマン(一児の父)が今の生活をよりよくするために以下の内容を実践。ブログで公開中。
 ・株/投信への投資
 ・ITツールの開発/活用
 ・節約や効率化のノウハウ