FC2ブログ

サラリーマンの生活改善ブログ

30代のサラリーマン(一児の父)が今の生活をよりよくするために「株/投信への投資」、「ITツールの開発/活用」、「節約/効率化のノウハウ」を実践。ブログで公開中。

スポンサーリンク

SSDのススメ(ディスクアクセス計測結果付き)

ここ数ヶ月MyPC(自作)の調子が悪かったためSSDを交換しました。SSDに関するネタを記事にします。
SSDHDDの速度の違いやSSDを長期間使うと速度が遅くなるという噂の見解についても書いてます。
MyPCの不調は電源起動時のOSがロードできないというものでした。
無反応の時もあれば明にディスクI/Oエラーと表示されるときもありました。

PCはSSDを採用してましたが6年程使用してましたのでそろそろ故障したのかと思い買い替えました。
買い替え後は特に問題なし。旧SSD⇒新SSDへの移行(ディスククローン)も問題ありませんでした。
ディスクアクセスの速度も測定したので備忘がてら載せます。参考程度にHDDの速度も。
画像に記載の速度が大きいほどアクセス速度が早いことになります(左が読み込み速度、右が書き込み速度)。

SSD


SnapCrab_CrystalDiskMark 304 x64 0Fill_2018-2-4_10-4-25_No-00


HDD


SnapCrab_CrystalDiskMark 304 x64 0Fill_2018-2-5_21-24-53_No-00

上記の通り、SSDHDDではえらい差があります。この差を体験するとえらい感動します。
もし、HDDを使用している人はSSDに変えることを強くおすすめします。
PC作業が捗りますよ。

ちなみにSSDが出始めたころは長期間使っていると速度が遅くなるとか、
プチフリ(時々フリーズする減少)が起きるといった噂が飛び交ってましたが、
いずれも我が家では問題ありませんでした。ちなみに6年前の購入時の速度と
つい、最近の速度は以下の通りです。

■2012年


20120722_SSDベンチ


■2018年1月


Image.png


とまぁ、6年間、結構酷使して使ってきたつもりでしたが
自分の環境では遅くなることはありませんでした。

SSDの購入に迷っている方、またHDDを使用している方はぜひともSSD購入をおすすめします!!



ブロトピ:ブログ更新しました♪
関連記事
[ 2018/02/05 21:27 ] ITツール | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する