FC2ブログ

サラリーマンの生活改善ブログ

30代のサラリーマン(一児の父)が今の生活をよりよくするために「株/投信への投資」、「ITツールの開発/活用」、「節約/効率化のノウハウ」を実践。ブログで公開中。

スポンサーリンク

服に付いた血のシミを落とす方法

血のシミだけでなく酷い汚れを落とす場合も有効です。
ToUAIYDx3c_ahVversYMy7BfO5WEYfncFiKrNBonwZYpX92IB1.jpg

■白いYシャツに血が

先日、娘と公園に行った際、娘が転んでしまい口を切る怪我をしてしまいました。
幸い怪我は軽かったのですがそのときに私のYシャツ(新品)に血をつけてしまいました。

■ぬるま湯で洗ったらダメ、ゼッタイ

Yシャツに付いた血はその日に洗えばよいだろうと思って、いつものようにお風呂のお湯で洗濯した際、黒いシミが残ってしまいました。
ネットで調べてみると服に付いた血をぬるま湯で洗うのはよくないみたいですね。
(ぬるま湯だとたんぱく質が固まってしまいシミになってしまうとのこと)

■シミを落とした方法(アタック+ワイドハイター)

普通の洗剤(ナノックス)で何度洗ってもダメ。半ば諦めていたのですが、ネットで調べたところいい方法を見つけました。

それがアタック+ワイドハイターの組み合わせ。
上記の洗剤を1対1で混ぜた液体をシミに貼付し、15分ほど放置。
このあと普通に洗濯したところシミをきれいに落とすことができました。

以降、我が家では酷い汚れを落とす時はこの組み合わせの洗剤で洗うようにしています。
特に効果が発揮するのは白い服やソファーカバー。
15~30分ほど漬け置きするのがおすすめです。
これでシミだらけだったソファーカバーが驚くほどきれいになりました。

みなさんもぜひアタック+ワイドハイターの組み合わせを試してみてください。
関連記事
[ 2018/08/18 08:59 ] 生活 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する